top of page

才能を開花させるシンガーソングライターの成長戦略

更新日:2023年7月27日



今回は私的に嬉しいお知らせがあります! 私が作成した教材がついにリリースされました。



一つ目は、iPhoneに搭載されている音楽ソフト「ガレージバンド」の使い方をわかりやすく解説した動画教材です。このアプリは無料で使えるのに、とても優れた音楽ソフトなんですよ。でも、使い方がわからずにアプリを閉じてしまう人が多いんです。だから、3時間5分にわたる教材を作成しました。これを見ればすぐに使い方が分かります!


そしてもう一つは、歌ものの楽曲に使うコード理論の教材です。コード理論を理解することで曲作りや楽器の演奏が深まりますが、ややこしい言葉や難しい教材が多くて挫折してしまう方もいますよね。

特にシンガーソングライターの方にとっては、必要不可欠な知識だと思いますが、理解するのが難しいです。だから私が20代の頃から教えている洗練された内容を、2時間の動画にまとめました。初心者の方でもコード理論が理解できますよ。



それで、先日発売した「発声練習音源『ボイトレマジック』」


さらにこれも念願だった「シンガーソングライターの教科書」のリリース


この4点ですよ!これを揃えたかったんです。

なぜならば、これはまさに 『シンガーソングライター 入門パッケージ』


このパッケージは、シンガーソングライター入門にぴったりの内容となっています。そしてこれらの内容は私が30年間個別レッスンでお話してきた全ての内容が入っていますからね。


なので、これらの教材をリリースできたことは、私にとって非常に嬉しいんです。

これまでこれらの内容は、個別のマンツーマンレッスンしか提供できなかったため、遠方にいる方や、レッスンに通うのが難しい方々に教えることができませんでした。 でも、今回こうして動画と教材を組み合わせることで、これまで以上に多くの方々に学んでいただけるようになり、遠く離れた場所にいる方々とも学びを共有できる喜びは大きいですし、レッスンに通うことが難しい方々にも、知識を届けられることが本当に嬉しいです。



教材パッケージの合計価格は約16,000円ですが、将来シンガーソングライターとして自分の作品を残したり、プロとして活動したりすることが夢なら、この16,000円でこれらの技術を身につけて欲しいと思っています。きっと役立つと思います。


なぜならば、この教材でお伝えしている内容で、この30年多くの人がアーティスト/シンガーソングライターとして巣立っていきましたから。

さらに、本気でプロとして音楽で仕事をしていきたい、あるいは仕事として軌道に乗せたいと思っている方のために、これまでの私の全ての知識を動員してコンサルタントをすることにしました。


ここまでサポートさせて頂けるなら、プロへの道は近くすることができる、と考えています。

 

さて、いろいろネットなどで調べたところ、どうやら私はプロの音楽家の中でも、これほど多くのことができる、珍しいタイプの一握りの人のようです。


でもここまで来るために、私自身、音楽の道で多くの壁や困難に直面してきました。 もちろん、諦めたくなることもありましたが、たくさんの方々が私を支えてくれたおかげで、ここまで続けることができました。 今朝あらためて思ったのですが、これは本当に『奇跡』です。 音楽の世界は競争が激しいですし、成功することはもちろん、継続することすら容易ではありません。それでも努力を続けるチャンスを頂き、私もなんとか自分の技術を高めることができました。そして、今回の教材がそうした経験を元に作られ、多くの人に届けることができるようになったことは、本当に感慨深いです。


これからも音楽の楽しさを伝えるために、精一杯努力していこうと思っています。


失語症カラオケ大会チラシ

さて、実は今度の7月30日(日)14時に、素晴らしいイベントが開催されます! 『失語症の方々のカラオケ大会』です。 私も少し司会を務めさせて頂いたりと、協力する機会を頂いております。

この大会は、脳梗塞や交通事故で言葉が出なくなった『失語症』の方々が集まり、歌を通じてコミュニケーションを図る素晴らしい場なんです。


脳に障害があるため、みなさんは普段なかなか言葉が出ないのですが、脳の機能の関係で『歌が歌える』という事がわかってきたんです。 それは本当に驚くべきことで、まだ科学的にもよく分かっていない側面があるようです。 そして「歌」を歌うことにより、言葉が話せるようになる可能性が高くなるケースが出てきているそうです。

そして今回、その失語症の方々が主催してカラオケ大会を開催します。

凄いと思いませんか?! 言葉のコミュニケーションが取れない方々が集まり「カラオケ大会をやろう」と、準備をしたり交渉を行ったりしています。

これは、世界でも例を見ないイベントだそうです。

ぜに、みなさんにもネットで見にきて頂きたいと思っています。

 

そこで、そういう方々と接するね機会を頂きながら、とても思ったことがあるんです。

それは、動ける時に動いておかないと、ある時突然自分も『動けない時』がやってくるかもしれない。それはもしかしたら明日かもしれないと。


最近、芸能人も急病で公演中止になるケースが増えていますので、余計にそう感じてしまう部分があります。


だから、動けなくなる前に自分自身の「声あるいはメッセージ」を歌に託して残しておくことは、やっぱりとても大事なことだと思ったんです。


では、そこで何を残すべきか。

私の考えでは、大きく分けて2つあります。


1:「言葉にできないけど伝えたいこと」を歌にする。

例えば相手に感謝しているけれど、恥ずかしくて言えない事や「ありがとう」「ごめんね」という言葉。でも歌にするととても簡単に、しかも素直にスムーズに相手に伝えることができるのです。それはまるで魔法のようなんです。


2:「絶対に人には話せない自分だけの心の傷」を歌にする。

これも凄く良いんです。つまり自分の中にある「消化できない思い」ですね。それを歌にすると「消化/浄化」できるんです。これは私も経験があります。

心の中でモヤモヤして、いつもそれを考えると気持ちが憂鬱になることを、歌詞にしてしまうんです。

周りの人には「作り話」と伝えておけば、大丈夫なものです。

不思議なもので、その歌を何回も歌ってると、徐々に心のツカエが取れていく感覚になります。


こういう不安定な時代だからこそ、歌に想いを残すことは、大事だとあらためて思っています。歌にすることで、自分の気持ちを表現し、心の中でずっと抱えていた感情を解放することができます。そうしたオリジナルの歌が、一人や二人ではなく、多くの方々に共感を呼び起こし、心を繋ぐきっかけになればと願っています。

ピアノを弾く女性

今回これらの教材が出来上がったことで、実は私は少し肩の荷が降りました。

そして同時に今、創作欲求が物凄く高くなり始めています。

楽曲をどんどん作りたいと思っていて、自分の曲はもちろん、YouTubeにアップしている曲たち、そして最近やってるAI作曲など、精力的に作りたいんですね。



そして実はそれ以上に、このブログを読んでくれている「あなた」の曲を作りたいって思ってるんですよ。 これまで「自分で作ってみてください」とお伝えすることが多いですが、それでも「やっぱり作れない」という方もいらっしゃると思うんです。なので、そういう方の曲を作って残していきたいと、非常に強く思います。



そのかたの「本当は言いたいこと、伝えたいこと」や「心の底で引っかかって誰にも言えないこと」など、その大切なメッセージを、私と一緒に歌にしていけるね機会をいただけたら、あの私としては本当に凄く嬉しいです。



音楽は時代を超えて心をつなぐ力を持っています。

特に現在のように先が見えない時代において、音楽は新たな可能性を切り拓くことができる存在です。皆さんにも、自分自身の歌を通じて、日常や世界に新たな光を照らしてもらいたいと思っています。


私の夢は、いつか「横浜アリーナ」でみんなでコンサートを開催することです。 そのためにも、自分自身の曲作りも、引き続き大切にしていきたいと思っています。でも、今の私にできることは限られているかもしれません。でも決して諦めないと日々心に誓って生きています。

これからも音楽制作に励みながら、皆さんに素晴らしい音楽を届けられるよう頑張ります。


今日もみなさんにとって、幸せで素晴らしい音楽ライフな1日になりますように、お祈りしています。



【楽曲制作受付中】



このブロブの内容はこちらの動画メルマガでもお話ししています。(このページの一番下からメルマガ登録ができますので、登録お願いします♪)




閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page