top of page

「GarageBand」iPhone版/iPad版/Mac版の違いは?

更新日:2023年7月27日

【GarageBandセミナー開催中】


総合音楽家の尾飛良幸は、これまで大手男性アイドル事務所やAKB48、サンリオキャラクターなど様々な分野に楽曲提供や制作を行なってきました。(過去実績一覧リンク そのプロの技術で、たった1日で、誰でも音楽アプリ「GarageBand」を使えるようになる、集中講座です。




【iPhone版/iPad版/Mac版の違いは?】


・基本的に、iPhoneとiPadは同じです。

iPadの方が画面が大きく、目的の作業をすぐにすることができます。 iPhoneでの使い方が分かれば、iPadはすぐに理解できるので、本セミナーでは「iPhone版」としています。

・音楽制作では「アレンジ(楽器を重ねてカラオケを作る)作業」と「ミックスダウン(楽器の音量や音質などをそろえ、迫力や透明感を作り出す)作業」があります。

iPhone版でも両方できますが、「ミックスダウン」には画面が小さいために、そこはMac版が良いようです。



・iPhone版は「ゲーム感覚で音楽ができちゃう」。Mac版は、さらにそこから「自分で音楽作ってる感がある!」という違いがあります。



・iPhone版とMac版のアプリには「互換性」があるので、どちらかで作った音楽の続きをもう一つで続きが作れるようになっています。



【動画教材発売中】

iPhoneに搭載されている音楽ソフト「ガレージバンド」の使い方をわかりやすく解説した動画教材です。このアプリは無料で使えるのに、とても優れた音楽ソフトなんですよ。でも、使い方がわからずにアプリを閉じてしまう人が多いんです。だから、3時間5分にわたる教材を作成しました。これを見ればすぐに使い方が分かります!




最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page