top of page

イタリア語vers.完成!老舗洋菓子会社「ちぼりホールディングス」社歌



以前から「そしきのうた」制作をしていますが、その中でも「社歌」はこれまでも数社作成させて頂きました。

昔はテレビCMでも社歌を流すところが多かったですが、最近はめっきり減ってしまったのではないでしょうか。


会社設立の由来や、理念の成り立ちなどを伺いながら、社員のみなさんと一緒に作っていく社歌は、私にとってもとても心に残る制作になります。


また、完成後も社内のイベントで皆さんが歌ってくれたり、社内放送でかけて下さっているのを聞きますと、音楽を大切に扱って下さっていることが実感できて、とても感謝しています。


やはり音楽家にとって、最も嫌なのは「作ったけど、使われない」ということ。

音楽制作に、音楽家のどんなエネルギーが注ぎ込まれているかを、理解して頂けなかったような気持ちになって、とても寂しくなってしまいます。


 



その中でも、上記動画の老舗洋菓子会社「ちぼりホールディングス」様には、大変お世話になっております。


この動画は、社歌「イタリア語バージョン」です。

当然、日本語を最初に作ったのですが、「ちぼりホールディングス」様は、世界中にシェアをもつ大手企業ですので、その各国に合わせて社歌も作る必要があり、今回はイタリア語となりました。

歌ってくださったラウラさんは、日本で音楽教室もされている方で、その声が素晴らしくて本当に驚きました!


イタリア語や音楽にご興味ある方は、ぜひラウラ先生のサイトご覧になってくださいね。



 

「ちぼりホールディングス」様には、他にも商品それぞれの歌を制作させて頂いたり、CMの音楽制作もさせて頂きました。


このCMの最初に流れる「サウンドロゴ」も、私たちの制作です。

サウンドロゴが入るだけで、動画がとても良くなりますね。


<サウンドロゴ制作>



 

色々な場面に、音楽が登場することで、より多くの人に笑顔が届けできるのは、とても嬉しい!

今度は、どんな笑顔に会えるか、今からとても楽しみです。


ご興味ある方は、お気軽にご連絡ください。








閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page