top of page

心の力で時間の速さを変える!

こんにちは。作曲家/シンガーソングライターの尾飛良幸です。

このブログは、30年以上の音楽活動を通じて気づいたことを、徒然に書いています。 今日は「時間の速度は、自分でコントロールできるかもしれません」というお話をしますね。 私も音楽の仕事を行っている中で、常に納品日、期日、期限との戦いを経験しています。 音楽を作成する際に、どうしてもこだわりを持って作業を行いたくなるのですが、時間が余るほどあれば、好きなだけこだわれると考えますが、締め切りが存在すると、なかなかそうも行きません。


私の場合は、音楽制作だけではなく、ボーカルレッスン、藤野櫻子さんの歌ってみた動画の制作も行っておりますし、その他にも、ライブ配信を行ったり、このようなブログを書いたり、打ち合わせを行ったりと、非常に他方面に時間を使う必要がございます。 ですから、時間の管理の仕方については、かなり以前から、工夫を重ね、悩んできた経験があります。

時計

最近、時間は、3次元における人の心の概念によって創られている、という話を、多くの方から伺うようになりました。


そこで今、一つの実験を行っています。 自分の心の捉え方によって、時間の流れが変わるのであれば、自分の心の働きによって、時間の速度を変えられるのではないかと、思っています。

物事が移り変わることは、止めることは絶対にできませんので、時間を完璧に止めることは、不可能です。しかし、極端に時間が止まった状態に近いほど、ゆっくりな速度にすることは、心や思考の働きで、可能かも知れないと考えました。


ですので、時間をたくさん使いたいと思った際は、「この時間はゆっくりになります」と宣言し、物事に取り組むような実験を行っています。

腕時計

例えば、曲を作る際に、気がつけば、あっという間に4、5時間、時間が過ぎてしまうことも、日常的にございますが、「この時間は、非常にゆっくり進みます」と宣言し、制作を始めてみると、気持ちの問題かもしれませんが、確かに、時間の進みが遅くなっているように感じます。


逆に、あまりやりたくない作業や、早く時間が過ぎてほしいと思うこともございます。その際は、「この時間は、時間の進み方が非常に速くなります」と宣言します。そうすると、時間が速く進むように感じました。



これは、あくまで個人的な感じ方かもしれませんが、その実験を始めてからは、比較的、自分が時間に振り回されることが、少なくなったように感じます。


このブログをお読みの皆様も、ぜひ試していただきたいと思います。 もし、私と同じような感覚を感じた方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えていただきたいと思います。 というわけで、今日は、「時間の速度は、自分でコントロールできるかもしれません」というテーマで、お話させていただきました。 今日もあなたの1日が素晴らしい日になりますように、お祈りしています。

楽しい音楽ライフをお過ごしくださいね。

 

【ご協力ご支援のお願い】

尾飛良幸をはじめ、弊社音楽活動をより加速させるため、「寄付」「ボランタリーペイメント」でのご支援で、あなたの力を貸して頂けませんか?





***

【動画教材【動画教材】誰でもできるGarageBand」発売中】 iPhoneに搭載されている音楽ソフト「ガレージバンド」の使い方をわかりやすく解説した動画教材です。このアプリは無料で使えるのに、とても優れた音楽ソフトなんですよ。でも、使い方がわからずにアプリを閉じてしまう人が多いんです。だから、3時間5分にわたる教材を作成しました。これを見ればすぐに使い方が分かります!



【歌の「姿勢」をより詳しく解説しています】


【発声練習音源、好評発売中】



【尾飛良幸のオリジナル聴いてね】


【なんでも気軽にご相談ください】



尾飛良幸のSNSフォローお願いします



♪このページの一番したから、メルマガ登録お願いします

閲覧数:29回0件のコメント

Comments


bottom of page