top of page

【人生の流れを変える3つの考察】その1:生き方そのものを変える

こんにちは。作曲家/シンガーソングライターの尾飛良幸です。

このブログは、30年以上の音楽活動を通じて気づいたことを、徒然に書いています。


皆さんは映画を見るのが好きですか? ドキドキする冒険や、笑いあふれるコメディ、時には少し怖いホラーも。 私たちの人生も、まるで映画のようなものです。 時には大冒険をしたり、笑いが絶えない日々を送ったり、そして時には乗り越えなければならない困難に直面したりします。


では、自分はどんな映画にいると思いますか?

車に乗っている男女


私たちがこの「人生」を『映画』に例えてみると、この人生を客観的にどう捉え、どう生きるかがわかりやすいなと私は思っています。

そして何より、その映画を選んでいるのは、実は自分自身だということがとても大事なポイントだと思うんです。


映画館にいるとき、私たちは様々な映画を選べますよね。 怖い映画を選ぶことも、笑いあり涙ありの映画を選ぶことも、全て自分の選択です。 そして、映画を変えることだってできるんです。 つまり私たちの人生は、自分でどんな人生にしたいかを、自分の意思で変えることができると私は思うんです。

これが、人生を変える第一歩です。


例えば、ある人は人生をドキドキする冒険映画のようにしたいかもしれません。 そのためには、新しいことに挑戦したり、未知の世界を探検したりする必要があります。 また、もっと笑いたいなら、日常の小さな楽しみを見つけたり、友達との時間を大切にしたりすることで、コメディ映画のような人生をきっと送るようになるでしょう。


映画を見て笑っている


しかし、もし自分が「映画を変える」とします。 でも実際に周りの事象に変化がすぐに起こるとも限りません。 物事は複雑に関係し合っているので、早く変化できるものもあれば、少しずつ徐々に変化するものもあります。


私自身も、これまで何度も人生の映画を変えてきたなと、今振り返ると思います。

そのために、どんな映画にしたいかを決める必要がありますから、理想の生き方を紙に書き出したり、理想の景色が写っている写真を集めてみたりして、未来の自分の生きる世界を具体的に想像できるようにしました。

その結果、かなりの部分で自分の過去に描いた世界が、現実のものになっているという実感があります。

最終的には、私たちは自分がどんな映画を見たいのか、どんな人生を送りたいのかを自分で決めることができます。そして、その選択が私たちの人生を形作っていきます。

私たちの人生には、無限の可能性がありますね。

人生は一度きり。だからこそ、自分の心が望む楽しい人生にできたら良いなと思います。 何かの参考になったら幸いです。


このお話は、こちらの動画でももう少し具体例をあげてお話していますので、ぜひご覧くださいね。




 

【ご協力ご支援のお願い】

尾飛良幸をはじめ、弊社音楽活動をより加速させるため、「寄付」「ボランタリーペイメント」でのご支援で、あなたの力を貸して頂けませんか?





***

【動画教材【動画教材】誰でもできるGarageBand」発売中】 iPhoneに搭載されている音楽ソフト「ガレージバンド」の使い方をわかりやすく解説した動画教材です。このアプリは無料で使えるのに、とても優れた音楽ソフトなんですよ。でも、使い方がわからずにアプリを閉じてしまう人が多いんです。だから、3時間5分にわたる教材を作成しました。これを見ればすぐに使い方が分かります!



【歌の「姿勢」をより詳しく解説しています】


【発声練習音源、好評発売中】



【尾飛良幸のオリジナル聴いてね】


【なんでも気軽にご相談ください】



尾飛良幸のSNSフォローお願いします



♪このページの一番したから、メルマガ登録お願いします

閲覧数:39回0件のコメント

Comments


bottom of page