top of page

紛争や危険にさらされている国のヒットソングを紹介

更新日:2023年7月15日

こんにちは。尾飛良幸です


日々、SNSを通じて私も悲しい映像をたくさん目にしました。

紛争や危険にさらされている国の人々のことがとても心配です、、、

世界が1日も早く、平和な日常に戻ることを、心から願っています。


「音楽」は、時代や人々の感情を、ダイレクトに表現する力を持っています。

今回は、現在困難に立ち向かっている国や地域のヒットソングを、ご紹介したいと思います。


取り上げた国は以下の5国です。


・フランスのパリ:この国では内部で暴動が発生しています。

・ウクライナのキエフ:戦争が長期化し被害が広がっています。

・イスラエルのテレアビブ:ここも同様に戦争の長期化と被害の広がりに直面しています。

・アメリカのフィラデルフィア:貧困層の人々が街に溢れ、麻薬の問題が深刻化していて、その危険な状況が動画で広まっています。

・ハワイ:ハワイの音楽は「癒し系」のイメージがありますが、実際ヒットしている曲は違いました。。。この曲を聴いたときに、この危機的な状況が世界中に広がっていることを実感しました。


今回、動画の下に「自動翻訳した歌詞」を載せておきましたので、ぜひそのメッセージを感じてみてください。

また今話題のchatGPTに、この歌詞の背景を要約してもらっています。

コンサート


「経済的な困難と貧困」「犯罪と暴力」「麻薬や医療の問題」「不安定な人間関係と心の苦悩」が世界的な問題となり、多くの国で悲痛な叫びが『歌』としてネット上で広まっています。



私たちの願いは、早く平和で笑顔に溢れた日常が戻ることですね。

この困難を乗り越えるためには、お互いに支え合うことが大事なのはもちろんです。


音楽は私たちの心を癒し、勇気を与えてくれる存在です。

音楽家として私ができることは小さいことですが、音楽を通じて平和で笑顔が溢れる世界になるようにと心から祈っています。


皆さんも、どうかお身体を大切にしてください。


 

パリ…フランス】


・アーティスト紹介 ニーニョ(Ninho)さんは、12歳でラップを始めた現在27歳のコンゴ系のフランス人ラッパーで、父はコンゴの歌手です。


リル・ベイビーさんは、アトランタ出身の才能あるラッパーで、全米1位を獲得したヒップホップミュージシャン。非常に苦難を経験しながら成功を収めたアーティストであり、彼のサウンドは、現在多くの人々に大きな影響を与えています。

***

・歌詞の背景

歌詞の主人公は、厳しい環境で生きる人物を描写しています。彼は貧しいゲットー地域に住んでおり、犯罪や暴力の影響を受けながら生活しています。彼の背景には、家族の経済的な困難や家庭環境の不安定さが示唆されています。父親は不在であり、母親は一生懸命に働いて家族を支えようとしていますが、生活は苦しく、食べ物や基本的な生活必需品にも困っています。


主人公は困難な状況に直面しながらも、自身の成功と成長を追い求めています。彼は麻薬の問題に直面し、時には誘惑に耐えながらもそれに抵抗しようとします。彼は自分自身を鍛え上げ、学び、成熟していく過程で、ゲットーの枠に囚われずに自分自身を超えようとする意志を持っています。

※chatGPTによる要約


『Blue story (feat. Lil Baby)/Ninho』


行け(シャヤー)

クソ野郎の人生、セメントをよく知ってる

ロシアのお酒、お菓子とSIMカードのためのパケット

そして、それに手を出すとひどいことになる

朝の10時、不眠症を治すために4本のシガレットが必要だ(シガレット)

トレンタ・オチョの前の10軒の家(シガレット)

他のことに進む時が来た

誰の人生?人生はおかしい、誰の人生?人生はおかしい

宝石商たち、パートナーと海岸で盗聴されている

バラクラバのシューター、L.A.にいる(L.A.にいる)

そして、私を選んだのは人々だ(人々に選ばれた、うん)

私を選んだのは人々だ

だから、私が刑務所でペナルティキックを蹴るときは「オーラ」を作ってくれ

ワイキキ、ホノルル、それは無限、制限なし

宇宙人の大麻を吸って、ベルガモットの紅茶を淹れる

本物の時には本物だと感じる、模倣してる時も感じる(模倣してる時も感じる) ケーキを作るために、粉をたくさん散らかした

お前のゴミみたいな人生、待っている間に引き金を引く(重い)

お前は俺をデカい馬鹿だと思ったのか

待ち合わせはお前の家で(お前の家で)

ねぇ、トゥーキーのように燃え尽きる

留置所で鍵の音が聞こえる

鍵の音が聞こえるけど、仲間を裏切れない 俺は成功が衰える前に全てのバッグを満たさなきゃならない 成功が衰える前に麻薬をやめるためには、母さん、俺はキックを待ってる(キックを待ってる) 説明するのに時間がかかりすぎる

俺は洗脳される連中の一員じゃない

ご飯を食べるためになんとかやってた、パパはもうバッテリーがなかったから

時には欲張りすぎる、気づいたときにはもう遅い

兄弟、すべてには時がある、売り飛ばすことも、逃げることもできる時間がある

奪うべき現金がありすぎる、実際、俺は出かけるぞ

実際、俺は出かけるぞ、後のことは後で考える

最近は疲れてる、祈りたくなる、頭がぐらぐらする

頭の中はいっぱいだ、銃の薬室もいっぱいだ

お前の


顔は見慣れない、お前に疑いを抱く、ダイレクトに

二輪車で多くの死を目撃した、兄弟たち、気をつけろ

失望は嫌だし、緊張も高まる(緊張も高まる) 地下から出てくるGの言葉


ゲットーでのまた1日(ゲットーでのまた1日)

バラクラバをかぶり、全てのストックを使い果たした(全てのストック)

キシキシしすぎ、金がありすぎ(金がありすぎ、ボーイ)

ゴムバンドが足りない

とにかく、私には補償がある

私に関わるな、誰が馬鹿な遊びをしたがるのか?(誰が馬鹿な遊びをしたがるのか?)

そして、背中には一万の傷がある

完全に黒いランボルギーニ、モンテカルロのカジノの前に

行く前に最低限必要だ

予期して、手袋をして出かけた(予期して、手袋をして出かけた)

多くの犠牲、ボーイ、多くの物語

ボトルを飲み干し、お前に話すよ(ボトルを飲み干し、お前に話すよ、おい、なんてこった)


ベイビーは本当にビジネスを手掛けている、噂は何だ?俺は本当に苦境を脱した、仲間と暮らす家

俺は選択肢が生きるか死ぬかの場所から来てる

この物語の教訓は、俺がまだ生きていてやっていることに感謝していることだ

俺はジャングルの底から来てる

落ちたことはないがつまずいたことはある

すべてを通り抜けたがまだ謙虚だ

だって、お金がない状態でブロックに座ってお金を稼ごうとしていたことを今でも覚えてる

スパークストリートからパリまで、両方の海岸にいる

最初に言ったろ、俺はグローバルだって

俺はこの全体の街のゲームを変えるぞ

まだやってないけど、ちょっとしたところさ

お前は俺が裕福になったことを知ってるが、それでも俺は苦労している

こっそりやってきて、俺の仲間が幸せか確認する

倒れた兵士たちを決して忘れない

賢くプレイしなきゃならない、歳を取ってきているから

街には愛がなくなってきて、ますます冷たくなってきてる 心が晴れているのには頭がいっぱいで

このクソが終わった時も俺は光ってるだろう

このクソは家族と仲間のためだ、我々には力がなく、冷たい食べ物を食べていた

友達が学校に行く間、俺は仲間に食べ物を提供していた

このクールなものが流行る前から、俺はトラップにいた

数ヶ月ごとに引っ越すことが多かったように思える

ママは一生懸命、パパはいない

ギャンブルして侵入し、人を倒していた

自分のことを整理しなきゃならなかった、ポンドを売り始めた

数年後、世界は今では俺を知っている、それは狂ったことだ

 

【キエフ…ウクライナ】 ・アーティスト紹介 Gezweirdoさんは、カザフスタンのラッパーであり、歌手です。詳しい情報をネットで探しましたが、これ以上の情報が見つかりませんでした。


***


・歌詞の背景

主人公は女性で、相手の秘密を暴きたいと思っていたが、代わりに相手は自分自身を選んだ。主人公は彼の人生に入り込み、永遠に一緒にいたかったが、彼はもういない。彼女はシステムを壊す必要を感じ、一人になると奇妙な気分になる。彼は彼女にはもう必要ないと言い、他の女性を選び、彼女とキスする。主人公は一度だけ愛したが、彼にノックアウトされた後、彼はさらに何度も打撃を与えた。



「Гаддеміт」はウクライナ語であり、日本語には直訳すると「ばかな」という意味になります。ただし、この単語は歌のタイトルであり、歌詞全体の文脈において特別な意味を持っている可能性があります。したがって、この場合の「Гаддеміт」は単語の直訳よりも、歌詞全体のテーマやメッセージに注目することが重要です。

※chatGPTによる要約


Gezweirdo

[ГАДДЕМІТ]


うーん、ガデミット

あなたの秘密を暴いてしまいたかったのに

まるでキューピッドがシステムを壊してしまったみたい

代わりにあなたは自分自身を選んだ

うーん、ガデミット

あなたの秘密を暴いてしまいたかったのに

代わりにあなたは自分自身を選んだ

まるでキューピッドがシステムを壊してしまったみたい

ただ、私は

あなたの人生に入り込んで

永遠にそこに残りたかっただけなのに

でも...

唇には酸素が残っていて

あなたからは私の血圧が上がる

抱きしめる時、私は歌を書く

あなたはもういないけれど、私はしがみついている

今、システムを壊さなければならない、遅くなる前に

別の鉄道の切符を手に取る

あなたからは離れられないけれど、消えてしまう

一人になると奇妙な気分になる

ノーノーノーノーノー

ノーノーノーノーノー

(あなたはもう必要ない)

(あなたはもう必要ない)

ノーノーノーノーノーノーノーノー

ノーノーノーノーノーノーノーノーノーノー

(実際、あなたはとても必要)

知ってる?私は愛だと思ってたんだ

でもあなたは私の血を吸い尽くした(血)

教えて、私もあなたのようにできるのかな?

他の人を選び、彼女とキスするあなた

私は一度だけ愛したんだ

一緒に目標に向かうと夢見てた

あなたの後にはノックアウトされた

あなたはさらに何度も打撃を繰り返した

うーん、ガデミット

あなたの秘密を暴いてしまいたかったのに

まるでキューピッドがシステムを壊してしまったみたい

代わりにあなたは自分自身を選んだ

うーん、ガデミット

あなたの秘密を暴いてしまいたかったのに

まるでキューピッドがシステムを壊してしまったみたい

代わりにあなたは


 

【テレアビブ‥イスラエル】


・アーティスト紹介

アッシャー・コーエンさんは現在24歳でイスラエルの歌手、ソングライター、作曲家、音楽プロデューサーです。

5歳のときから、キリヤット・ビアリク音楽院で、キーボード、ベースギター、ギター、クラリネット、バイオリンなど、さまざまな楽器の演奏を学びました。11歳よりライブ伴奏のキーボーディストとして活動を始めました。

***


・歌詞の背景

主人公は深い愛によって狂わされる人物であり、相手に引かれてしまうことに苦悩しています。彼らは相手に対する強い愛情を抱きながらも、その愛情が彼らに苦痛や不安をもたらすことに悩んでいます。彼らは失敗や孤独を経験し、相手との関係が何度も繰り返される別れと和解のサイクルに苦しんでいます。主人公は過去の思い出や相手の存在から離れようと努力するものの、その愛情が彼らを深く引き寄せていく様子が描かれています。

※chatGPTによる要約



「אהבה」  אושר כהן

愛(אהבה)


君じゃない、僕のためでも君のためでもない

でも全ての道は君の心へと続いていく、僕にとってはそうなんだ

だけど僕は君のそばで

君に引かれるんだ

そしてまた転ぶんだ

君が壊してしまう、そして僕は呪う

君は酷いんだ、それが痛いんだ

でも僕は君のそばで

君がそこでひとり泣いていると

それが僕の心を更新する

僕は二度寝する前に来るよ、君を心に抱いているけれど君は困らせてくれる

夜の悪夢

そして君は僕に傷つける

何千回の失敗にも傷つかなかったけど

それでも深いのは孤独なんだ

それは真実じゃないんだ

君は僕を狂わせた、不安も加えて

両親は僕のことを聞いて痛い思いをしたよ

ゆっくりと愛から叩かれていく


そして結局壊れてしまうことに疑いはなかった

それは健康的じゃなかったけれど、満たされていた、一日の終わりには抱きしめてくれることが

それは残酷な終わりだった

それは美しくなかった

僕は足音を急いで用意している、時折のコーヒーでも僕はあの夜から目を覚まさないんだ、君と


だって僕たちは別れて何度も戻ってきた、何度も

君は太陽のように僕のところにやってきて、雨の中を去っていく

僕は底にいるよ、何時間も電話をかけた

君が僕に書いてくれたことは、何千のメロディで語られたことではなかった


それでも深いのは孤独なんだ

それは真実じゃないんだ

君は僕を狂わせた、不安も加えて

両親は僕のことを聞いて痛い思いをしたよ

ゆっくりと愛から叩かれていく


言ってごらん、僕が君を忘れるために何を試してきたか

写真は海へ、花はゴミ箱へ行った

僕は誰もが愛したように君を愛したんだ

今でも君の服の匂いがするよ


だって深いのは孤独なんだ

それは真実じゃないんだ

君は僕を狂わせた、不安も加えて

両親は僕のことを聞いて痛い思いをしたよ

ゆっくりと愛から叩かれていく




 

【フィラデルフィア…アメリカ】


・アーティスト紹介

ガンナさんはアメリカ合衆国のラッパーで、2018年の「Drip Too Hard」が大ヒット。2019年にはデビューアルバム『Drip or Drown 2』をリリースし、2020年には2作目のアルバム『Wunna』で全米1位を獲得。 ジョージア州出身で、銃撃事件や騒動に巻き込まれたこともあるそうです。


***


・歌詞の背景

主人公は若く自信に満ちた人物であり、自分の成功と富に重点を置いています。彼は高級車に乗り、金銭的な繁栄を求めています。彼は自分の言葉を守り、他の人々とは異なる特別な存在であることを主張しています。彼は金持ちになることを目指し、異性との関係も重視しています。彼は自分の地位を高めるために努力し、富を得ることを決意しています。

※chatGPTによる要約



[fukumean]


何って言ってるんだよ?

若きガンナ・ウンナが戻ってきた、私が散財してると言ってるんだろう?(そうだよ)

ベントレー・スパー、鳥のように飛ぶんだ

1日目と3日目に回るんだ(そうだよ)

約束を守る、言ったことは守る

私と同じくらいの者は存在しない、何を聞いたのかわからない(そうだよ) 海外車をエンジンをかけてスイスイ走らせる

掃討があれば、私はスティックを持っている(そうだよ)

何って言ってるんだよ?

若きガンナ・ウンナ、彼らは私の神経を逆撫でする(そうだよ)

シロップを注ぎたいんだ(そうだよ)

このビッチを犯すようにやってる(そうだよ)

バックから叩いて、パーマを掴む(そうだよ)

氷、小さな鳥、君たち全員の小さなクソ虫に糞をぶっかける

彼女が変わったのはそのデカチンを受けることができないからだ

自分の道を進んで、私たちは合流できない(そうだよ)

手を使わずにフェラしてみろ(そうだよ)

いくら稼げるか見せてみろ(そうだよ)

私がワームのように大きくなるのを見てみろ(そうだよ)

シャーブは吸ってないんだ

私はビッチと一緒にいてPリッティー

キューピー、キューピーピスキー

私のビッチはみんな美しい

彼女たちは乳を見せて、天井まで(そうだよ)

騒げば、100万を突っ走る

本当に彼女とやる、10億をヤリまくる(そうだよ)

本当のところに入り込んで、街を狂わせる(そうだよ)

快感、素晴らしい感じ(そうだよ) チルアウトするときにはポンドを煙らせる(そうだよ)

トラッピング、私はお金を稼いだ(そうだよ)

みんなが願ってるのを見て(そうだよ) 君が自分の立場を守ることを願ってる(そうだよ)

だれも聞いてほしくない(そうだよ)

私は細かく調べている(そうだよ) 裕福になることが唯一の選択だ(そうだよ)

何って言ってるんだよ?

若きガンナ・ウンナが戻ってきた、私が散財してると言ってるんだろう?(そうだよ)

ベントレー・スパー、鳥のように飛ぶんだ

1日目と3日目に回るんだ(そうだよ)

約束を守る、言ったことは守る

私と同じくらいの者は存在しない、何を聞いたのかわからない(そうだよ)

海外車をエンジンをかけてスイスイ走らせる

掃討があれば、私はスティックを持っている

そうだよ、そうだよ

そうだよ、そうだよ

そうだよ(何って言ってるんだよ?)




 

【ハワイ】


・アーティスト紹介

オリヴィア・ロドリゴさんは、二十歳のアメリカの女優、歌手です。 ディズニー・チャンネルの『やりすぎ配信! ビザードバーク』のペイジ役 Disney+のシリーズ『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』のニニ役 などのキャリアがあり、歌手としては、2021年にリリースしたデビューシングル「drivers license」が世界的なヒットとなり、同年1stアルバム『SOUR』をリリースしました。


***


・歌詞の背景

この歌詞の主人公は、他人に心を託し、愛を感じていたが、その相手によって裏切られる苦い経験をした人物です。相手は魅力的であり、主人公を惹きつける一方で、嘘や欺瞞で主人公を苦しめます。主人公は自分が愚かだったと aut思い、自身の世間知らずさを感じる一方で、経験を通じて学び成長していきます。この歌は、主人公が過去の傷を振り返りながら、自己成長と自由への道を歩んでいく様子を描いています。 ※chatGPTによる要約



オリヴィア・ロドリゴ

[ヴァンパイア]


君の近況を聞くのは嫌だけど、どうしてるのかな

君が気にかけてると偽る人々のために建てた城はどうなった?

まさに君が望んだことだろう

見てごらん、クールな奴、手に入れたんだぜ


パーティーやダイヤモンドが見えることもある、目を閉じれば

禁じられた楽園として売りつけた、6ヶ月の拷問

本当に愛してたよ

愚かさに笑ってしまうよ


俺も大きな過ちを犯したことがあるさ

でも君の過ちはどんなに見苦しくても軽く見える

おかしいとわかるべきだった

君は夜しか出てこない

俺は自分が賢いと思ってた

でも君のせいで俺はとても世間知らずに見える

君が俺をパーツに分け売りした方法

君が俺の血を吸った方法に、吸血鬼のように俺の血をしゃぶり尽くす


話した女の子たちはみんな、君が最悪だと言ってた

君は彼女たちを狂ってるって呼んだ、俺もそう言ったことがある

君はとても説得力がある

どうしても動じないで嘘をつけるんだろうか


ああ、魅了されるような、麻痺させられるような、クソみたいなスリル

どうやってそれをやってるのか、神だけが知ってるし、俺は永遠に分からない

彼女じゃなくて俺を選んだのは

同じ年の女の子たちはもっと賢いからだ


君はそれが真実の愛だと言ったけど、それは難しいはずだ

君は誰も愛せない

それは君が心を持っていないということだから

俺は君を助けようとしたけど、今は無理だとわかった

なぜなら君の考え方は俺には決して理解できないものだからだ


俺も大きな過ちを犯したことがあるさ

でも君の過ちはどんなに見苦しくても軽く見える

おかしいとわかるべきだった

君は夜しか出てこない

俺は自分が賢いと思ってた

でも君のせいで俺はとても世間知らずに見える

君が俺をパーツに分け売りした方法

君が俺の血を吸った方法に、吸血鬼のように俺の血をしゃぶり尽くす


 


尾飛良幸のSNSフォローお願いします


藤野櫻子のSNSフォローお願いします


♪このページの一番したから、メルマガ登録お願いします

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page